モデリング

複雑な山を3秒でモデリングする脅威の方法

更新日:

山をモデリングする場合、平面を追加して頂点を増やしながら山の形を生成していきます。もちろん球体からでも作れます。

この方法でもよいのですが、Blenderには山を作る機能が搭載されています。アドオンです。アドオンを使い3秒で山を作りましょう。

大幅な時間短縮と共にリアルな山や谷・崖をモデリングすることが可能です。

Blenderで複雑な山をモデリングする方法


Blenderは山を簡単に作ることができるぞ。


山を作るパラ!


【Blenderユーザー設定】から【アドオン】を選択しましょう。左カテゴリーにある【追加メッシュ】から【Add Mesh ANT Landscape】項目があるからチェックを入れるの。


3Dビュー画面に戻り、【追加】から【メッシュ】項目に新しく追加された【Landscape】をクリックするぞ。


画像のように山が生成されて完成や。めっちゃ早いやん!


ちなみに、左のツールバー項目に詳細設定欄が表示されるわ。山の形を好きなように変えることが可能なの。

注意として、一度編集モードにすると設定が確定してしまうから山の形をおおまかに決めてから細かい修正を行うようにしましょう。


2分ぐらいで完成した山☆彡複雑なのにとっても早くつくれるなんて最高だよ~♪


スカルプトモードで最初から山をモデリングするのもありパラ。でもアドオンを使うと時間が大幅に削減できるパラ。

スポンサード リンク

-モデリング

Copyright© もやパンダのBlender+ , 2019 All Rights Reserved.