Blenderのダウンロード方法のやり方

Blender基礎

Blenderを始めるにはソフトウェアをパソコン内に取り入れなければいけません。CGを制作するために、まずはBlenderをダウンロード(Download)しましょう。Blenderのサイトは、英語で構成されています。難しそうに見えますがダウンロードは簡単に出来ます。

Blenderのダウンロード方法


Blenderを使うにはどうしたらいいパラ?


Blenderのホームページへ移動しよう!トップページの画像の上に「Blender****(バージョン)」と青い四角で覆われたボタンがあるからクリックしよう。この場所以外にも、上のツールバーにある「Download」テキストをクリックしたら同じURLへ飛ぶことができるぞ。


ここはダウンロードページになるわ。Windows・Mac OSX・Linux、それぞれのOSでダウンロードが可能なの。


なんだかむずかしそうじゃない・・・。64bit~?32bit~?


今は64bitのOSが主流や。32bitは32bitバージョンしかダウンロードできへんけど、Windowsの64bitOSは32bitでも使えるで。


使うなら64bitのOSは64bitのBlenderをダウンロードすることをお勧めするぞ。この2つのbitはCG制作で大きく変わるんだ。64bitはメモリーをたくさん使えるから快適に動作することができる。それ以外にもレンダリング(画像出力)も32bitに比べて早いから64bitの方がCG制作には有利なんだ。


「Installer」版と「Zip」版があるわ。Installer版は、パソコンに取り込むバージョン!パソコンのソフトの一部として使うことができるの。Zip版は、パソコンの外部ソフトとして使うことになるわ。Zip版はUSBでも持ち運びができるから他のパソコンでも使う場合に便利よ。


環境に合わせてダウンロードするパラ。


でもこれ文字がたくさん書いてるじゃない。どれをダウンロードしたらいいのかわたしさっぱりだよ~。


ダウンロードは、各bit下にある「USA」からしよう!その下はドイツバージョンで、下2つはミラーになるぞ。通常はUSAで大丈夫だ。そして、Blenderを起動する時に、起動しない場合があるんだ。

これはパソコンにBlenderを起動するためのソフトが入っていないことが原因だと考えられる。もしも起動しない場合は、下にあるファイルをダウンロードしておくと安心だ。ダウンロード後、一度再起動をしてみよう!

Microsoft .NET Framework 3.5
Microsoft Visual C++ 2008 SP1 再頒布可能パッケージ (x64)
Microsoft Visual C++ 2010 再頒布可能パッケージ (x64)

スポンサード リンク
スポンサード リンク
Blender基礎
cgBlenderをフォローする
もやパンダのBlender+